スポンサードリンク

2011年07月29日

巨大口内炎

久しぶりに口内炎が出来たんですが、出来た位置が舌の先の裏という複雑な所で、もう最高に痛いんです。ここ。

物や飲み物は当たり前だとして、しゃべると下の歯に当たるし、なにもしなくても歯の裏にへばりついて、いざ口をあける時に、ペリッとはがれる痛みがまた痛い!

口内炎とは長い付き合いなのですが、この場所は初めてで、口内炎ができて痛い場所Top3に入る事は間違いないでしょう!

しかし、なんでこうも口内炎ができる体質なんでしょう?そもそも口内炎ってなんでできるでしょう?

一説によると、実はよくわかっていないものだとか。

う〜、風邪と一緒で特効薬ができたら、きっとノーベル賞ものなんだろうな。というより、ノーベル賞あげて下さい!

とりあえず、いろいろな薬は試したんですが、あまり効果はないです。また新しい種類の薬が出ているようなので、それに期待をこめて、使ってみたいと思います。


【PR】利尻ヘアカラー最安値.com〜人気の利尻ヘアカラーを最安でゲット!
posted by のんびり at 18:32| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

何を食べたら…

牛だけではなくて、豚からもセシウムが…福島避難区域の豚1万頭は「他県産」化けて全国の食卓へ!( 福島避難区域の豚1万頭) - 女性自身[光文社女性週刊誌] http://jisin.jp/news/2502/2756/

なんかここまでくると、一体何を食べていいのかわからなくなりますよね。どうして国はちゃんと検査してくれないんでしょうか?

結局自分達に跳ね返ってくるのに。

別に福島の牛や豚だから食べないというわけではないはずなんです。ちゃんと検査して、安全とわかれば、福島の食べ物だって喜んで食べます。

それを、こんな風にかくして流通させればさせる程、福島の食べ物の印象は悪くなる一方なんです。

どうして、それがわからないのでしょうか。

この国が民主主義ではなく、資本主義である事を、まざまざと痛感してます。

どうか、隠すのはやめてほしい。



【AD】話題のプラセンタを口コミや価格で徹底比較!
posted by のんびり at 21:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

食べ物

週末に久しぶりに、ハンバーグを食べました。

家ではなくお店で食べたのですが、あの肉問題が頭にあり、つい生産地はどこか?が頭を過ります。

そのお店は栃木産の有名な牛が売りでしたが、それは食べずにオーストラリア産などの海外の肉を選んで食べました。

今、安全なのは海外のものという認識が自分の中にあります。どの食べ物も、実は産地をごまかして売っているのでは?という考えがどうしても頭から離れません。

正直、本当に残念でなりません。

検査するフローちゃんと整えれば、時間は掛かっても情報が正常になるはずなのに、それをやらないのは、やはり後ろめたい事があるのでは?と勘ぐってしまいます。

3月11日以前のように、日本の産地が安全、ブランドという日はくるのでしょうか?なにより私たちが日本のどの産地を食べ物かを考える事なく、すべての食べ物を美味しく頂ける日がくるのでしょうか?

そう願わずにはいられない今日この頃でした。

【AD】その白髪染めは天然素材でできている
posted by のんびり at 15:24| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

自然の力

震災で、自然の力をまざまざと見せつけられたのですが、津波とは本当に恐ろしいものです。

千葉も津波の被害にあったのですが、車が水門の上にあったり、その威力は想像をはるかに超えています。

特に、以前ニュースでも紹介されていたのですが、津波の引き波がまたすごく、海底30mもある場所の、海底が丸見えになって歩けけそうだったという事でした。

人がどれだけ手を加えても、海底30mもある場所の海底を干潟のようにまるごと見せる事は不可能でしょう。

普段は恩恵をくれる自然。しかし、いつも危険と隣り合わせだという事、そして、そういう世界にいる事を、受け入れて生きていく事を納得するしかないのかもしれません。

自然と共存という言葉の重みを今さらながらに感じました。
posted by のんびり at 16:09| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。